5万円借りたい

\今すぐ5万円借りたいなら/

トップページ > 沖縄県

「給料日前でお金がピンチ…!」
「急な出費で生活費が足りない…」
「どうしても5万円が必要…」


沖縄県で今日中にお金が必要な方へ。
こちらでは、沖縄県で今すぐお金が借りれるおすすめのカードローンをご紹介しています。

少額融資を希望する方には、銀行カードローンより大手キャッシング会社の方が、最大30日間の無利息期間があるのでおすすめです。
(※最短1時間融資)

30日以内に返済すれば無利息で借りれます!

大手キャッシング会社なら、はじめて利用する方に限り「最大30日間利息0円」になるサービスを実施しています。30日以内に借入額を一括で返済できれば、無利息でお得に借りれることになります。

5万円という借入額は金融機関にとっては少額。なので、毎月安定した収入さえあれば、パートやアルバイトをしている方でも即日融資を受けることはそう難しくありません。

パソコンやスマホを使って、申込手続きから契約手続きまでをすべてWebで済ませてしまえば、あっという間に借り入れが完了します。
※申し込む曜日や時間帯によっては、翌日以降の取扱いになる場合もあります。

\今日中に5万円借りれる/
安心の即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK
PC・スマホ対応
実質年率0.9%~12.0%
限度額1000万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)

みずほ銀行またはソフトバンクとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.2%引下げ)。貸付利率(実質年率)0.9%については、みずほ銀行ならびにソフトバンクとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。

  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌営業日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートで安定した収入のある方なら借りれます
  • 申し込み前に無料のスコア診断で事前に金利や限度額を判定可能

【返済について】
J.Scoreは、毎月26日の口座振替、Pay-easyや銀行振り込みによる返済に対応しています。残高スライドリボルビング方式で、元金と利息を合わせた毎月の最低ご返済額が、ご利用残高に応じて変動する方式です。例えば、12.0%の年率で5万円を借り入れしている場合は、最低ご返済額は2,000円からとなっています。追加・一括の返済ももちろん可能です。

【必要書類】
J.Scoreは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は本人確認書類としていずれも有効期限内または現在有効な健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、在留カード、特別永住者証明書をご用意ください。学生の方は、学生証もご提出ください。

最短30分審査で即日融資OK
実質年率3.0%~18.0%
限度額800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • 初回は最大30日間利息0円
  • Web完結で契約手続き可能
  • 免許証のみで借りれる
  • PC・スマホで今日中に申し込みOK

【必要書類】
アコムは、運転免許証だけで申し込み可能です。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など

※お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要

24時間Web完結申込に対応
パソコン・スマホOK
実質年率4.5%~17.8%
限度額500万円
審査時間最短30分
無利息期間30日間
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • はじめてなら30日間無利息
    メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円でお金が借りれます。
  • Webなら最短1時間融資もOK
  • カードレス契約なら郵送なし
  • 大手キャッシング会社で安心

【最短10秒で振込融資】
プロミスでは、三井住友銀行またはジャパンネット銀行に口座をお持ちの方に限り、「瞬フリ」サービスが利用可能に。
「瞬フリ」とは、Web契約完了後に最短10秒で振込融資ができる便利な振込キャッシングサービスのことです。

【必要書類】
プロミスは、運転免許証のみで申し込みできます。

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
来店不要で即日融資OK
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • 初回は30日間利息0円
  • Webですべての手続き完了
  • カードの配達時間が選べる

【必要書類】
アイフルは、運転免許証があれば申し込みできます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 公的証明書類
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード など

まとめ

すぐにお金が必要な方のために、今日中に借りれるおすすめの大手消費者金融3社をご紹介しました。

消費者金融は銀行カードローンと比較すると金利が高いと言われますが、5万円だけの借り入れであれば、利息の支払いは安いのであまり気にならないかと思います。

ちなみにプロミスで借り入れした場合には、初回借入日の翌日から30日間は利息0円で借りることができます。(※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)

一般的には、契約日の翌日から無利息期間が適用になるケースが多いので、「お得にお金を借りたい」「利息なしで借りたい」という方は、ぜひプロミスの無利息サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

沖縄県の方向け5万円借りる方法Q&A

「少しだけお金を借りたい」「給料日前の金欠をどうにかしたい」という方は多いですよね。

こちらでは、今日中にお金を借りたいという方が気になっているポイントを、Q&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.無利息で5万円借りたいです。すぐに借りれますか?

A.はい。大手消費者金融のカードローンなら、最大30日間の無利息サービスがあります。

一般的にカードローンの無利息期間とは、契約日の翌日から30日間利息が0円になるサービスの事を言います。翌月(30日以内)に一括返済を行なうことで、無利息でお金を借りれる形になります。

ただし、気を付けておきたいのが、契約完了後すぐにお金を借りない場合です。無利息期間は契約日の翌日から適用されるので、契約後すぐに借りない場合はいつの間にか無利息期間が過ぎてしまうケースもあるので注意が必要です。

ちなみにプロミスの無利息期間は、初回借入時の翌日から適用になります。契約後すぐに借り入れなくても、無利息期間は30日間あるという事です。これなら、いざという時のために契約だけ済ませておくことも可能ですね。

Q.5万円だけ借りた場合でも、分割で返済できますか?

A.もちろん分割返済も可能です。

それぞれのカードローン会社で毎月の最低返済金額が設定されているので、最低金額以上の返済であれば分割返済できます。

最低返済金額
プロミス2,000円
アコム2,100円
アイフルサイクル制-5,000円
約定日制-4,000円

Q.5万円借りた場合の利息を教えて下さい。

A.5回払いの場合は約1,500円。10回払いの場合は約3,400円となっています。

上記の利息は、消費者金融のカードローンにおいて、金利が年18%で借り入れした場合の利息をご紹介しています。

返済が長引くほど利息の支払いが増えるので、できるだけ早めに計画的に返済を行なうことをおすすめします。

5万円借りたい方向けの基礎知識コラム

世間でネットを利用することが一般化してからPCやスマホでお金を借りられる時代となり、簡単・便利に利用できるようになりました。

ただ、実際に即日融資安心カードローンが利用できるのは最低でも18歳以上できちんと定職に就いていて、継続的で安定した収入が見込めるような人です。

借り入れに必要な利子は、会社によってそれぞれ異なりますので、気をつけて調べてみてください。できる限り少ない利子で借り入れ可能な会社を探して見つけだすことが大事なプロセスです。

その日に融資をうけるのに失敗したくないならみずほ銀行を推薦します。


電子機器から契約することができて、速攻審査も可能で、さらに、コンビニでお金を引き出せるので高い利便性があります。金利も有利なので、返済を心配することもありません。
アコムの審査や在籍確認、借り方はどのように行われるのでしょう。今日中に5万円だけ借りたいという方には、プロミスにネット申し込みするのがおすすめです。

まいぶれもなく予想もしなかったトラブル等が起きた時、想定外のお金が 可能な限り早くお金を作るケースもあるかと思いますが、そんな時は即日可能!というアコム審査カードローンサービスが甘いのとすごく手軽に利用できるので、お金の借り方の中では便利です。他社借入よりもアコムの方が審査に通りやすいです。

近頃で起こった支払に関する流れには、お歳暮や年末の会社での飲み会年明けには孫や親族へのお年玉もあり、瞬く間に現金不足に陥った・・というような体験談も珍しくないでしょう。かといっていろんなところから他社借入しないようにしましょう。


その様な流れの際に、審査や在籍確認が一日でできるカードローンを利用してみるとお金の心配がなくなるので大変安心できるでしょう。

あと、アコムは審査はもちろん、初めて利用する方だけですが、金利もビックリするほど甘い設定になっています。


カードローンとカードローンは似た感じでATMで借入可能なので異なる部分が見つけにくいですが、返済方法に違いがあるのです。。



カードローンは一括払いがスタンダードで、カードローンは分割払いがスタンダードになります。ですが、巷ではカードローンでも分割やリボ払いが可能なところもありますので、確かな境界線が減少傾向にあります。

アコム審査を甘い理由で使いたい!と考えた場合返済をどうしていくか?その方法が多少なりとも事前に決まっていたり、自分で返済方法を選択肢から選ぶことができて甘いですが、多額な利息を払う借り方をしたくないのであれば、できるだけ早々に返済ができるやり方にしたほうが、利息の流れから考慮すればお得になる事が多いのでおすすめです。

他社借入をしている方はひとつにまとめてしまうことも出来ます。
早く返済出来ればできるほど次回利用するときにも在籍確認や審査時間が短くなる場合もあり、借り入れがさらにしやすくなります。多々ある金融機関の中でどこを利用するかで人それぞれカードローンで借りられる額が違い、即日融資や数万円ほどの少額融資だけでなく、たとえば500万円にもなる大口の融資であってもカードローン利用限度額以内で受けられます。最短で数十秒と言われるほどスピーディーな流れでどんなときもすぐに現金が手に入れられるので、たいへん利便性が高く、多くの人々に浸透しています。


借入先の機関が発行するカードを利用して借りるという方法が、一般的に広く知られています。
プロミスでカードローンの申込みする場合は、店頭窓口やATMだけでなく、どこに居ても利用可能なネットや電話からも直接利用する事が出来ます。
『三井住友銀行』か『ジャパネット銀行』の口座を持っている方で、カードローン申請が正常に完了され約10秒ほどで指定した口座に入金されるサービスを非常に便利です。また女性には嬉しい専用ダイヤルや30日間の無利息期間を設けているのもこのプロミスならではの特徴といえるでしょう。

カードローンの利子は借入れ金額によって違うのがメジャーなパターンです。

少ない金額しか借り入れていないと高額利子になりますし、多いと利子は低くなります。
そのため、いくつかから少なく借りるより、まとめて一カ所から借入れをした方がお徳でしょう。今日中に5万円だけ借りたいという方には、プロミスにネット申し込みするのがおすすめです。小額のカードローンでも分割ではなく一括返済を認めているところであれば、中には利息がかからずに借りられる期間を設けているところもあるので、利用すると良いでしょう。

カードローンした分をこの無利息期間内に全額返済してしまえば、手数料なしで借りられることになるので、いざという時にはとても便利です。
全額を一括返済出来ない場合でも、無利息期間を設定している金融機関を利用する方が、カードローンも使い方によってはお得になる場合もあるので、申込みする前にいくつか比較してみましょう。甘い消費者金融やアコム審査などのカードローン会社などはとても数が多く、流れている広告を見たことがあり心得ているという方もとてもたくさんいらっしゃるかと思います。
しかしながら、承知しているけれども自らが借金の借り方を体験をされたことが無い人は、審査の流れや在籍確認、金利計算方法などどうしたら良いのか不安になりがちです。即日融資OKのアコム公式ホームページ上では審査甘いの手続きのやり方の流れや在籍確認を知ることができたりひと月いくら返していつまで返済するのかといったプラン作りや他社借入がある場合でも借りられるかをスムーズに知識が得られるので便利なのです。

沖縄県5万円借りたい方向けお役立ち情報

\今すぐ5万円借りたいなら/
即日融資NO.1のJ.Score

沖縄県で今すぐ5万円借りたいなら↓